ちょっとした昇給や昇進の祝い事なら電報で

会社に勤めていると人事上の関係から様々な地位や役職、職場を経験することになります。その中には降格という悲しい現実も含まれることはありますが、多くの場合は昇級・昇進といったおめでたい内容が多いです。給料のアップや昇進、役職への就任が本当におめでたいことなのかは個人の価値観によっても違ってきますが、責任ある立場を任されるということは個人の能力が評価されたということですので素直に喜ばしいことでもあります。

仲間や得意先の人が昇進や地位のある役職に就任したとなったら何かしらお祝いの言葉が必要になります。昇進した本人は新しい状況に戸惑っているかもしれませんが、信頼できる仲間からのお祝いや励ましの言葉は必ず力になります。特別なお祝いをする必要はありません。電報を使ってお祝いのメッセージを送るだけでも本人にとってはありがたいことですので電報を打ち祝電を送ってみるといいでしょう。

電報なら気持ちを十分に込めることができますし、宴会などの費用や時間を必要とすることもありません。ちょっとした昇進のお祝いにも使うことができて、もらった方としても気持ちよく電報を受け取ることができます。派手に祝うことが苦手といった人も電報なら気軽に送ることができますよ。

Leave a Reply